かえるのあめちゃん

のんびり手作りと読書の日々
     
   
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
愛なんだよなぁ
40代の二人暮らしのゲイのカップルの普通の(?)暮らしが
日々の夕御飯のメニューとともに綴られています・・・
って言うと、「なんじゃそれ」って感じかもしれませんが
カップルが一緒に住んでて、片方の料理好きの人が家計をやりくりしつつ
毎日夕御飯を作るわけで。

身近な素材を使った、誰にでも作れそうなメニューが多いので
読みながら、「あ、これ作ろう」ってメモを取ったり。
かれこれ5品ぐらいは試しました(笑)
結果は・・・まだまだ自分のものには出来てないって感じかな・・・
自分なりに多少工夫して自分ちのレパートリーに入れてしまいたいものです。

メニューもいいんだけど、
この漫画には「愛」が溢れていると思うのです。
愛する彼のために「これが好きだったよなぁ」と思って料理し、
食卓に並んだその好物を食べた彼は「うまい〜」と喜び。

喧嘩して気まずくなって、仲直りのきっかけの為に「◯◯作ってよ」って頼んで、
その通りに作ってくれたら大げさに「ありがとー。コレ好きなんだよ」って喜んで見せたり。

小さな事なんだけど、お互いの事を思い遣ってる気遣いが其処此処にあるのです。

私はこの主人公ほど料理にこだわるつもりはないけど。。
でも、「◯◯が食べたいなぁ」とか言われた時、
「忙しいから無理」とか「自分で作って」とか逃げないで
たまにはちゃんと作ってみようかなぁ、なんて思うわけで。

で、その時ちょっとでも喜んでくれたら、きっと私も嬉しいだろうな、と。

料理に限らず、こんな風に家族みんなでお互いを気遣えたらいいなあ、ってね。

何だかそういう気分にさせられる漫画でした。
| 読書 | comments(2) | - |
二十四の瞳
読書好きの子供達に、是非読んで欲しいと思って購入しました。

私も久し振りに読んでみよう。

今度はどんなふうに感じるのでしょう。
| 読書 | comments(0) | - |
くだらない系
友人から借りたマンガです。

読み始めは設定が・・??!! って感じだったけど
深く考えずに読みすすめると、もうすっかりはまってしまいました。

週末は母娘で怪しげにニマニマ読んでいましたとさ。
| 読書 | comments(0) | - |
The 39 Clues
休みを利用して、ゆっくり本屋で本を探してみました。
と言っても、洋書をガンガン読めるほどの英語力はないので
児童書コーナーを・・・^^;;

学校で「もっとたくさん英語の本を読みなさい」と言われている娘と
そろそろ本腰を入れて英語をやっておいたらいいであろう息子のために
読みやすそうな本を物色していたところ、この本を見つけました。

そう言えばいつだったかテレビでも流行ってるって言ってたし。
本を読みつつ、ネット上で謎解きをしていくらしいです。

元々本は好きな二人だから気に入れば読んでくれると思うんだけど・・・どうでしょ?
| 読書 | comments(0) | - |
小暮写真館

宮部みゆきは取り敢えず(ファンタジー以外は)読んでいる私。

読みたいけど、本屋で買うと高いし、その内図書館で巡り会えるまで待っていようと思っていました。
多分もう図書館にあるんだろうけど、予約待ちで書棚に並んでないんだろうなぁ。。

珍しく夫が日本出張先で見つけて買ってきてくれました。

ちょっとだけ触りを読んだけど、うんうん、いい感じ。

この週末は読みますわよ〜^^

| 読書 | comments(0) | - |
| 1/12PAGES | >>